植物道傳説

行く先々で出会った植物類を記していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蝶の里公園 (4月中旬編・1日目のうちその2)

今回は蝶の里公園、4月中旬編の1日目のその2です。

この蝶の里公園には今シーズンですでに20回足を運んでいますが、画像整理、不明種調べが進まず、今回ようやく今シーズン2回目に行った分のその2が整理できましたので、ここにアップするものです。

当日はおおむね晴れ模様でしたが、少し風の強い1日でもありました。

機材は Canon EOS 1D MarkⅢ+ Sigma APO Macro 150mm F2.8 EX DG HSM + 1.4×テレコン使用での手持ちによる撮影です。


20090802_p14.jpg


ツルニチニチソウさんです。
キキョウさんにも似た感じがしますが、五角形の造形は何とも幾何学的です。
科もキョウチクトウ科と違うようです。


20090802_p13.jpg


うちの行く場所としていくつかの場所がありますが、ここに行く少し前に長池公園でこのフデリンドウさんが咲いているという情報を元に探してみましたが、結局わからないままでした。
来シーズンのお楽しみになるかなと思っていた矢先、この場所で偶然に初めて出会いました。

ここでは散策路の斜面の部分で落ち葉に埋もれて、かろうじてお顔が見える程度で、咲いていたのも2株ほどであったと記憶しています。

まさに偶然とは言え、嬉しい出会いでした。


20090802_p12.jpg


こちらも初めてでしたが、スミレ類はいくら調べても大変に難しく感じます。
「菅谷館跡西の郭」と「林間駐車場」の間の湿地部分でいくらかまとまって咲いていました。
ツボスミレさんかと思われますが、更に調べてみたいと思います。
ツボスミレさんであれば、初めて会う種類でした。


20090802_p17.jpg


このお花、ここでは「ミドリシジミの草地」をはじめ、大変に多く咲いています。
しかし、お名前となるとその撮った当時は知っていたと思うのですが、思い出せずにいます。
調べてみてもなかなか出てきません。
一応「保留」と言う事で、そのうち思い出すのではないかと思います。
しかしながら、実際はこの時初めて会った種類でもありました。

追記
hitakijoさんからお教えを頂きました。
そうです、思い出しました。セリバヒエンソウさんでした。
いつも色々とありがとうございます。



20090802_p16.jpg


カラスノエンドウさんです。
やはりこの季節には全域で多く見られました。


20090802_p20.jpg


イチリンソウさんです。
こちらは都幾川河川敷に近い、「ホタルの里」の出口付近にニリンソウさんと一緒に咲いていました。
イチリンソウさんも偶然ではありましたが、初めて会った種類でした。


20090802_p19.jpg


こちらも少し迷った個体です。
タチツボスミレさんかと思いきや、葉っぱの形に違和感があり、どうもオオタチツボスミレさんと言う感じがしてきました。
しかし、確証はありませんので、更に調べて行きたいと思います。
この種類は大変に難しく感じます。
やはり、初めて会う種類となりそうです。


20090802_p18.jpg


ナズナさんです。
「菅谷館跡西の郭」と「林間駐車場」の間の湿地部分に咲いていました。


20090802_p22.jpg


クサノオウさんです。
ここでは全域で見られますが、個体数は決して多くはありません。


20090802_p21.jpg


ニリンソウさんです。
先のイチリンソウさんと同じ場所に咲いていました。

その2はこれくらいで4月中旬編の1日目も以上ですが、春先のお花が全域で大変に多く見られたのが収穫だったと思います。
植物類に関しても昆虫類と同じく、春先に専念して見るのは初めてで、新しい発見も多くあったと思います。







スポンサーサイト
  1. 2009/10/18(日) 21:35:58|
  2. 植物類
  3. | コメント:4

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
植物類 (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。