植物道傳説

行く先々で出会った植物類を記していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

長池公園 (10月中旬編 ・ その1 )

今回は長池公園の10月中旬編です。

当日は曇りがちのお天気模様でした。

機材はEOS 1D Mark Ⅲ + Sigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM + 1.4×テレコン使用での手持ちによる撮影です。


20090112_21.jpg


まず真っ先に目に付いたのが、このチトニアさんです。

古代アステカ王国の国花だったとも言われているそうです。


20090112_20.jpg


オオオナモミさんです。

初めて会う種類でしたが、キク科とはその姿形からも考えなかったことでした。


20090112_06.jpg


こちらも初めて見るのですが、イネさんに黒い穂がなっていました。


20090112_22.jpg


こちらも初めてでしたが、セキヤノアキチョウジさんと言う様です。

どうも、シソ科のようです。



20090112_23.jpg


シオンさんです。

こちらは結構あちこちで見掛けるお花です。

その1はこのくらいですが、昆虫類撮影の合間に撮っているために見落としている部分も結構多いです。

キク科の種類がもっと咲いていたかと思うのですが、撮影はあまりしていない状況でした。
  1. 2009/01/12(月) 17:36:47|
  2. 植物類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<長池公園 (10月中旬編・その2) | ホーム | 葛西臨海公園・鳥類園>>

コメント

こんばんは。
・オオオナモミ、良いですね。
荒川河川敷は最近はオオオナモミが少なくなってイガオナモミが多くなりました。イガオナモミとオオオナモミの見分け方は以前掲載しましたが、イガオナモミの棘はダブルになっています。(棘1本1本にさらに小さな毛のような棘が生えています)
・黒い小穂のイネ、野生化したものか植えたものか分かりませんが古代米の1種のようですね。
  1. 2009/04/04(土) 19:23:18 |
  2. URL |
  3. hitakijo #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

hitakijo さん

こんばんは、いつもありがとうございます。

オオオナモミさん、その形態からいわゆる、ひっつき虫の代表であることは以前から何となく知ってはいた事ですが、この様に実際にきちんと見る事は初めてだったように思います。

オオオナモミさんも帰化種でまた、初めて聞きますが、イガオナモミさんも帰化種のようで、在来種はオナモミさんと言う様ですね。

イガオナモミさん、調べてみました。
確かにおっしゃる通り、トゲがかなり多く見え、また毛のようなものが密に生えているのがわかりますね。

この見分け方はこれから先、大変に役に立っていく事です。

そして、黒い穂のイネさん、これはここの谷戸の田んぼに植わっている種です。
普通に見る色合いと全く違った色合いでしたので、撮影してみましたが、古代米の1種であるとすると、もしかしたら貴重かも知れませんね。

この長池公園は植物相においても多種多様で、また大変に貴重な種も残されていますので、見逃せない場所であるといつも感じることです。
  1. 2009/04/04(土) 19:25:38 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plant88.blog16.fc2.com/tb.php/4-cdc4b11c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
植物類 (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。