植物道傳説

行く先々で出会った植物類を記していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蝶の里公園(11月中旬編・その1)

今回は蝶の里公園の11月中旬編です。

掲載枚数が多くありますので、数回にわたって掲載したいと思います。

当日はおおむね、曇り模様のお天気でした。

機材はEOS 1D Mark Ⅲ + Sigma APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM + 1.4×テレコン使用での手持ちによる撮影です。


20090123_p01.jpg


ボケさんです。

冬も近いですが、咲いていました。

どうも調べてみますと、冬~春に咲くようで、この時期に咲いていてもおかしくはないようです。

ただ、お花は3輪しか咲いていませんでした。


20090123_p02.jpg


アジサイさんですが、詳しい種類がわかりません。

葉っぱにギザギザがないところから調べてみたのですが、今のところ不明です。

ここではこの同じ株のお花はすでに全て枯れており、このお花だけ何故か開花しそうな雰囲気を持っていました。


20090123_p03.jpg


カラスウリさんの実です。

この模様、色合いも見ていると様々なようでした。

若い実から熟す過程の実のようです。


20090123_p13.jpg


こちらもカラスウリさんの様です。

まだまだ若い実です。


20090123_p11.jpg


そして、これは誰でしょうか。

カラスウリさんではないような、今のところ調べているところです。

追記:hitakijo さんからお教えを頂きました。
スズメウリさんとの事です。
いつも色々とありがとうございます。


20090123_p05.jpg


ハキダメギクさんです。と言いたいところなのですが、良く見ると、茎や葉の毛が大変に少ないです。

そうなるとコゴメギクさんの可能性も高くなってくるのですが、舌状花はそれほど小さくも見えないですし、大変に難しいところです。

完全に調べるためには舌状花の冠毛があるかないかで見ないとわかりません。

これは分解してみないとわかりませんので、外見からでは大変に区別が付きにくいと言う事になります。

毛が少なく違和感がありますが、ハキダメギクさんとしておこうと思います。

いつもはアップでお花を撮るのですが、今回は少し引いて撮ってみました。

その1はこのあたりですが、今回は昆虫類もさすがにそれほど種類がいませんでしたので、植物類にもいつもよりは目を向ける事が出来たと思います。

引き続き、次回はその2です。
  1. 2009/01/24(土) 18:08:08|
  2. 植物類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<蝶の里公園(11月中旬編・その2) | ホーム | 長池公園 (10月中旬編・その2)>>

コメント

おはようございます。
懐かしい植物ばかりです。それぞれ良いですね。
鳥類園のクサボケ、オウバイなども咲き出しました。
>そして、これは誰でしょうか。・・・・・は「スズメウリ」です。スズメウリは熟すと画像のような色になります。これから春の花も楽しみですね。
  1. 2009/04/04(土) 19:34:49 |
  2. URL |
  3. hitakijo #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

hitakijo さん

こんにちは、いつもありがとうございます。
そして、お言葉も大変に恐縮です。

今回は昆虫類撮影の合間で撮ったものばかりですので、目に付いた、目立った種類だけではありますが、それでも結構植物類がいるのに気が付いた事も一つの成果でもありました。

鳥類園でもクサボケさん、オウバイさんをはじめとして、様々な種類が咲き出しているようで、これからの季節ますます楽しみになってくるかと思います。

感察ツアーにも時間を見付けて、是非参加させて頂き、季節ごとの様々な植物類を多角的に見ていきたいとも考えているところです。

そして、白い実ですが、スズメウリさんと言うんですね。
いつもありがとうございます。

全く初めて聞くお名前で、またウリ科で調べても該当がありませんでしたので、調べ方が悪かったのかも知れません。

白いのは熟している色合いとの事で、またカラスウリさんと対比して、小さな実であるから、スズメウリさんとの記述もあり、カラス君とスズメ君、ここでも鳥類のお名前が出てきているのにも大変に興味を覚えるところです。
  1. 2009/04/04(土) 19:36:07 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
コメントに対するご返事を読ませていただきながら、スズメウリの画像を何気なくクリックしたら大きな画像が現れて、そこで気づいたことがあるので、再びコメントさせていただきました。
スズメウリの右側の植物、節に虫こぶが出来ていますね。植物はイノコヅチで「イノコヅチウロコタマバエの幼虫」が作った虫こぶ【イノコヅチクキマルズイフシ】が出来ていますね。
偶然とはいえ面白いものが撮れましたね。
  1. 2009/04/04(土) 19:37:18 |
  2. URL |
  3. hitakijo #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

hitakijo さん 再度

こんにちは、再度誠にありがとうございます。

スズメウリさんの写真の横、さすがに気が付いていませんでした。
と言いますか、目に入っていませんでした。

いつもながらに素晴らしいですね。
うちの場合、出来るだけ広い視野で見る事、そして疑問を持つ事がその始まりと考えていますが、今回の写真に関しては残念ながら、そこまでは気にしておりませんでした。

調べてみますと、確かにイノコヅチクキマルズイフシさんですね。
虫こぶは葉っぱに出来るものと思っていたのですが、こうして節にも出来ると言うのは初めて見る事でもあります。

この日に撮った写真を見ますと虫こぶと思われる写真が何枚かありますので、その方も再度調べてみたいと思います。

偶然とは言え、お教え頂かなければ、そのまま眠っているところでした。

いつも色々とありがとうございます。
  1. 2009/04/04(土) 19:38:19 |
  2. URL |
  3. よしの88 #a0J2.lfM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://plant88.blog16.fc2.com/tb.php/6-1bfbb477
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

よしの88

Author:よしの88
東京都目黒区在住
昼夜・休みと関係のない不規則な仕事の合間に時間を見付けては、あちこち撮影に歩いています。

写真は駆け出しの素人写真ばかりですが、どうぞ、ごゆっくりと。
コメントなども大歓迎です。
ただし、記事の内容に対する記述の含まれないコメントは勝手ながら、無条件削除とさせて頂きます。

全ての写真はノートリミング、無修正・無加工でそのままJPEG画像をサイズ変更だけで手を加えることなく掲載しています。
遠い、小さい、見にくい、ぼけている、そして暗い・明るい・飛んでいるなどの写真が往々にしてありますが、ご了承下さい。

また、ここで掲載している写真・画像の無断転載、使用、画像への直接リンクなどは一切お断り申し上げます。
事前にメールなどでお知らせ頂きたくお願い致します。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
植物類 (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。